彼岸花の咲く夜に/竜騎士07

投稿日時 : 2012/01/16 22:00:56
|
竜騎士07さん初体験でございました。
この人の文章の書き方は特徴的で好みのタイプです。

彼岸花の咲く夜に/竜騎士07

彼岸花の咲く夜に (富士見ファンタジア文庫)

  • 著者/訳者:竜騎士07
  • 出版社:富士見書房( 2011-12-20 )
  • 文庫:358 ページ

彼岸花ちゃんを愛でましょう

はい。そういう本です。
いや、違うけど違わないです。
本題に入る前にイラストのさくやついたちさん。ありがとうございます。
こんなクオリティの高い絵師に出会えて感激です。
彼岸花ちゃんが可愛すぎて、むんむんしました。

本題に入ると、大筋は学校の怪談的なお話です。
ただし人間の醜悪な部分が多く出ていてうわーってなるところもあれば、
逆に絵に描いたような(まあ文字に書いてる訳ですが)真っ直ぐな人間模様も書かれています。
そんな人間たちの歪みや衝突を妖怪たちが喰い物にしようと様々な方法で介入してきます。
中でも学校ということで、スクールカーストなるものが主軸になっています。

スクールカースト物って結構ラノベでは多いですよね。
最近では脱兎リベンジとか良かった覚えがあります。これは最近ではないか。
えーっと、オブザデッド・マニアックスとかも良かったですね!これも結構前だな…
最近なんかあったかな?
なんて事を読み終わった後に考えたりしてました。

色濃く書かれた人間模様なんていうのが好きな人は是非どうぞ!
竜騎士07さんの特徴的な文体も相まって汚い所は汚く、熱い所はとても熱く描かれています。

あ、後表紙の紙質がかなりいいです。気持ちいい。


コメント 2

  1. mukudori より:

    竜騎士さんはひぐらし以来なんですが、そっかー面白いのかー……。
    スクールカーストと言えば忘れちゃいけない「アクセルワールド」も当てはまるのでは?
    あと、
    >表紙の紙質がかなりいいです。気持ちいい。
    ってなんやねん!w
    GA文庫の「ふぁみまっ」の「サブリナの肌触感カバー」クラスだというなら許しましょうw
    それと読書メーター10万ページ突破おめでとうございます:*:.。.:*(*^▽^*)*:.。.:*:

    • かみおー より:

      アクセルワールドは序盤そんな感じだったけど、
      最近はもうバトルしかしてない気がする\(^o^)/

      いや、表紙はほんとすごいです。
      是非読まなくても触っていただきたい!!

      そして気づいたら10万ページ!
      ありがとう!
      1年で12万くらいになりそうかなー

なまえ(必須)
メール
サイト

Twitter